工学部の暇つぶし

ゲームや漫画や日常の出来事を様々な観点から観察、分析していきます。たまに真面目な話もします。暇つぶしです。基本的に平日は毎日更新、土日は暇なら更新です。

【進撃の巨人】好きなキャラランキング!

進撃の巨人の魅力の一つに、考え方や強さがそれぞれ異なる様々なキャラクターがあります。

各キャラの個性や特徴が複雑なストーリーと絡み合って物語をより面白いものにしていると思います。

公式の人気投票も何回か行われていますが、今回はあくまで僕が好きなキャラランキングを紹介していきたいと思います。

 

※1〜90話までに登場したキャラの範囲でのランキングとなります。

 

かなりのネタバレを含みます

 

 

 

5位  ユミル

f:id:owata047:20170513141546j:image

登場時から謎が多かったが、実は壁外出身のエルディア人であり、マーレに無知性巨人にさせられた後にマーレの戦士の1人、マルセルを捕食し知性巨人の能力を得て壁内に入り込んで調査兵団に入団したが、最終的にはマーレに戻りマルセルの弟、ガリヤードに捕食され顎の巨人を継承させて生涯を終えたという凄まじい経歴の持ち主。

貧困な生活、血統による差別、無知性巨人化といった地獄のような経験を幼い時代に経験したことが強くその人格に現れています。

調査兵団入団後は、表向きは口が悪く人を傷つけるような発言を頻繁にしているが、それは痛みを知っているから故のものであり、本当は強く他人を思いやる気持ちを持っています。

能力も高く、巨人化すると小柄だが非常に俊敏でありウトガルド城では多くの無知性巨人をたった1人で相手しています。また、巨人化した状態で喋ることもできます。(エレンとかはできない。)

ただ人に甘いのではなく、現実の厳しさを知っている上で優しさを持ち合わせている点が素敵です。かっこいい。

 

4位  リヴァイ=アッカーマン

f:id:owata047:20170514115233j:image

とにかく強い。旧リヴァイ班を全滅させた女型の巨人をタイマンで圧倒し、 ウォールマリア奪還戦では投石攻撃に苦しむも接近してからは獣の巨人を1人でフルボッコにしています。

無愛想で怖いイメージがありますが、憲兵団を射殺したアルミンを慰めたり、ハンジにからかわれているエレンのフォローをしたりと仲間のことをしっかり考えていて、部下にも慕われています。

戦闘能力も高く、頭の回転も速い。こういうキャラクターには中二心をくすぐられるというか、今でもちょっと憧れてしまいます。

 

3位  ジャン=キルシュタイン

f:id:owata047:20170514120802j:image

進撃の巨人に出てくるキャラは人間離れしている考え方や戦闘力を持っていることが多いです。というか基本的に勇敢すぎます(笑)

対してジャンは普通です。人間らしさがあります。そのうえで覚悟を決めて戦う姿勢がリヴァイとかとは別のかっこよさがあります。

友人マルコの死に直面して訓練兵を6位の成績で卒業しているのにも関わらず憲兵団ではなく調査兵団入団を決めるシーン(上の写真)でジャンのことが好きになった人も多いのではないでしょうか。

立体機動の腕も良く、指揮能力も高いと何気に兵士としてのスペックも高いです。いいキャラなので、死なないで欲しいですね。

 

2位  エレン=クルーガー

f:id:owata047:20170515075853j:image

「フクロウ」の正体。血液検査を偽造し、マーレ兵に忍び込んでいたエルディア人で、9つの巨人の1つ「進撃の巨人」を保有していました。

ジークに密告され、グリシャをリーダーとするエルディア復権派は楽園送りになります。

他の仲間が次々に無知性巨人にさせられ、グロス曹長によってグリシャも壁から落とされるというタイミングで、クルーガーはグロス曹長を突き落とし正体を明かします。

f:id:owata047:20170515081100j:image

この正体の明かし方がかっこいいですよね。

また、エルディア人を拷問している途中で妻のダイナが王家の血を引いているというグリシャの発言をうまくもみ消したり、何年もスパイ行為をしているのにマーレ人に全く見破られないなどスパイとして非常に優秀です。

壁上でのグリシャとの熱いやり取りに感動したのと味方側のスパイというポジションのかっこよさからこの順位です。

 

1位  イアン=ディートリッヒ

f:id:owata047:20170515092632j:image 

1位は駐屯兵団精鋭部隊の班長、イアンです。

早期に退場したので覚えていない人もいるかもしれませんが、トロスト区奪還戦の主役と言っても過言ではありません。

エレン巨人が予想通りに動かず、同じく精鋭部隊班長のリコが作戦失敗の煙弾をうち、他の班長たちは撤退を考えます。

しかしイアンはエレンは代わりのいない貴重な可能性であると判断し、エレンを無防備に放置するなと指示をします。

何の犠牲も無しに人類が巨人に勝つのは不可能だとしっかり理解しており、命を投げ打って戦う覚悟を持っています。この説得によってリコ、ミタビもイアンの指示に従います。

また、ミカサの高い能力を早く見抜いており、他の班とは独立させて自由に動くように指示しています。采配能力も高いです。

最終的には、エレンが岩を運ぶのをサポートするために地上を歩いて囮になるという自殺行為をミタビ班と共にし、巨人に捕食されそうになっている部下を助けて自分が食われて死にます。(アニメ版にて判明)

また、アルミンが「何かを変えることのできる人間がいるとすれば、その人はきっと大事なものを捨てることができる人だ。」という発言をした際に、アルミンが思い浮かべてる4人の中にイアンがいます。(他の3人はピクシス、ザックレー、エルヴィン)

アルミンから見ても、イアンは現状を正しく理解した上で戦う覚悟を持っていた人物だったということです。

進撃の巨人の作品を通して、最もかっこいいキャラだと僕は思っています。

 

 

ランキングは以上になります。

他にも好きなキャラはいるんですが(ハンジ、ハンネス、ナナバ、ケニー等)ベスト5となるとこんな感じですかね。

それにしても本当にキャラが素晴らしいです。

今後もまた魅力的なキャラクターが登場することに期待しましょう。

意見等あればコメントお願いします。

 

 

おわり。