工学部の暇つぶし

ゲームや漫画や日常の出来事を様々な観点から観察、分析していきます。たまに真面目な話もします。暇つぶしです。基本的に平日は毎日更新、土日は暇なら更新です。

【大学】大学生の制服まとめ(春〜初夏)

ご存知の通り、大学には制服というものはありません。毎日私服で登校します。

高校は私服の学校も制服の学校もあります。高校から私服だった人はたくさん服もあるでしょうし、オシャレな人も多いでしょう。

制服がある高校に通っていて、私服をあまり持ってないという人はもちろん新しい服を買う必要があります。しかし、自分で0からコーディネートするのは結構難易度が高いです。

私服がダサいとは思われたくないけど、何を着ればいいか分からない…

こんな人のために、大学でよく見る服の組み合わせ(所謂大学の制服)を紹介していきたいと思います。

※写真はありませんが、例えば1番目のやつだと「MA-1 カーキ コーデ メンズ」などと検索すればすぐに出ます。

 

・黒スキニーパンツ+白ロングTシャツ+MA-1(カーキ) 

4月の序盤に大量発生します。MA-1は黒などの色もありますが、見るのはほとんどカーキです。女子にも人気なため、1日に男女合わせて軽く30回は見るレベルです。制服代はおよそ10000円強。

 

・黒スキニーパンツ+白ロングTシャツ+デニムジャケット 

4月に大量発生します。1日に軽く20回は見るレベルで多いです。デニム生地のカジュアル感と着丈の短さを黒スキニーと白ロングTシャツでバランスをとるといった感じ。無難にカッコいいし、イケイケ度が上がる制服。制服代はおよそ10000円強。

 

・黒スキニーパンツ+白VネックTシャツ+デニムシャツ

4月の終わり頃に割と発生します。1日に5回は見ます。 程よいカジュアル感がカッコいい。僕も良くこれ着てます。デニムシャツの前を開けて爽やかな印象を与えましょう。制服代はおよそ10000円

 

・デニムスキニーパンツ+ボーダーTシャツ+白シャツ

5月に大量発生します。1日に10回は見ます。色や柄のバランスが良く、白色がベースなので爽やかな印象を与えます。誰が来てもダサくならない魔法の制服です。デニムではなく黒スキニーにして綺麗な印象をプラスした亜種も存在します。制服代はおよそ8000円。

 

・黒アンクルパンツ+白Tシャツ+リングネックレス

6月が近くなってくると湧いてきます。1日10回は見ます。暑いのでトップスは無地のTシャツを1枚にして、アクセントとしてリングネックレスを取り入れた制服。シンプルで機能性が高く、値段もお手ごろ。制服代はおよそ5000円。

 

 

以上で春〜初夏によく見られる大学生の服装の紹介を終わります。とりあえずこれ着とけばダサいと見られることはないでしょう。

黒スキニーパンツなどの汎用性が高いアイテムを持っていない人は早めの入手をオススメします。

1ヶ月後くらいに夏verの制服の記事も書くのでまた読んでいただけると嬉しいです。

 

 

おわり。